おいしい!楽しい!健康!のプラスアイ

おいしい!楽しい!健康!のプラスアイ



プラスアイ 南口

2015-05-17

かつてデブだった頃のぼくって、
もうとにかくウエストが減ってしょうがなくて・・・
あるもの全部食べてたんですよ。

牛丼(大盛り)、牛丼(大盛り)、牛丼(大盛り)、サンドイッチ、ピラフ etc・・・飲み物は基本的に炭酸飲料。
その他におやつもケーキ、牛丼(大盛り)(あけたら全部食べ尽くしてた)、チョコレート・・・

今じゃ考えられないですよ。
ありえないような量でしたから。
周りで見ている父が目を丸くしてましたから・・・

ちなみに今食べてるのはこんな感じ
ご飯、納豆、豆腐、サラダ、味噌汁かスープ、飲み物は基本的に水。
おやつはほとんど食べないですね。

では、
どうやって少ない量で満足がいくようにしてるかというと、
食べる順序を気にしてるんです。

おかわりしたくなるようなものを、最後まで残しておくんですよ。

今食べてるものだとご飯が一番おかわりしたくなるんで
ご飯が最後まで残るように、他のものに箸をつけつつちょっとずつ食べていってるんです。

以前のぼくは
好きなものから真っ先に食べてたんですよ。
牛丼(大盛り)定食だったら、サラダなどはそっちのけで
まずメインの牛丼(大盛り)を食べにいってた。

ご飯も同じく速攻で食べてたので、ご飯と牛丼(大盛り)ばっかりおかわりすることになるんですよ。
で、結局サラダは残してしまったりね。

好きなものだけ真っ先に食べて、満足感が足らないからと
どんどんおかわりしてた。

でも、今のぼくは、
自分なりにどういう風に食べていけば、この量から飛び出さずに満足感を得られるだろうか?
というのをまず考えるようにしています。

適当に目に付いたものから!思う存分!
というのを繰り返してるうちは、たくさん食べるの抑えられませんよ。

債務整理ランキング



プラスアイ 有楽町 ホットペッパー

2015-05-11

オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

ところで、
まめに歯を磨くと、食事を抑えることにもつながるって話しは、
結構耳にするシェイプアップネタですよね?

読者様も聞いたことあると思いますが、
しかし実際はもう少し深い話みたいですよ…

歯を磨けば、それ以降は食べてしまうと、
また磨くのが面倒だから
食べるのを控えることができるといいますよね?

でも、この「歯を磨く」という行為には、
もっと深い意味合いがこめられていたりします。

そもそも歯を磨くというのは、
単純には虫歯を予防するために行われるものですよね。
まぁ当たり前と言えば、当たり前ですが…

しかし実際はこれだけではなく、
歯を磨くことによって、食事が終了したということを、
身体に意識させるのにも、一役かっているそうなんです。

つまり、歯を磨くというトレーニングを行うことで、
「必要な食事は取り終えました」
ということを身体に納得させるのです。
また、気分の切り替えにもなりますしね。

腕立てや腕立てに限らず、
歯磨きもシェイプアップのためのトレーニングという訳です。

食後すぐに歯を磨くことを習慣づけることにより、
食事の終了後は、ものを食べないことの習慣化にもつながるので
結果としてシェイプアップにとって非常に効果的です!

こうした日常でできる身近なことを少しずつでも実践していけば、
おのずとシェイプアップ向きな生活習慣が身に付くでしょう!

また、シェイプアップのためだけでなく、
ほかの生活習慣病や歯周病などの予防にも役立ちますから、
「たかが歯磨き、されど歯磨き」
美しく健康な身体を作るために、重要な生活習慣なんですね。

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。

カリビアン

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

サイト管理

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.